1. HOME
  2. 特集
  3. スケーターを育てる学校、バンタン大阪校へ取材させていただきました〜!!

SPECIAL

特集

スケーターを育てる学校、バンタン大阪校へ取材させていただきました〜!!

授業でスポパーの利用をしてくれているバンタン大阪校に密着取材させていただきました!

スポパーを利用してもらって約一年、昨年より開校したバンタンスケート&デザイン専攻の学科にも「新1年生がたくさん入学してきたー」と聞きつけたのでスケート界を盛り上げてくれているバンタンの学校に気になることを伺ってきました〜!!
スケートボードの学校ってどんなことをしているの?
将来どのような仕事に就けるの?とワクワク感の中にも疑問があるはず、スポタカスタッフが調査してきましたので、ぜひ今後の参考にしてみてください!

スケートボード授業体験会(中学生向け)

スポパーにて4月14日に開催されたバンタンの授業体験に来ていた生徒さんに取材をさせていただきました〜!!
今回は1名の参加でしたがスケートボードに興味を持ったという
初心者の中学生が体験に来ていました。
新1年生と合同で雰囲気も感じながらスケートボードに取り組んでいました。またプロに教えてもらう機会はめったにないので一生懸命取り組んでいた様子でした!また親御さんもご来場いただけますのでぜひご興味あれば随時参加しているみたいなのでご参加ください!

イベント内容

イベントのテーマはスケートボードを「プロから学ぶ」という内容。
スケートボードを初めた頃はコミュニティがなく、動画をみて滑っている人が多いと思います。バンタンでは毎週プロからスケートボードを学ぶ実践授業があります。体験会では2時間スケートボードに触れてみてどこまで変われるかを体感してもらうといった内容でした。
また在校生も交えたなかで行う授業なので、学校の雰囲気を味わえる機会となりました!!

新1年生授業

今回が新1年生たちのスポパーでの初授業。
新入生ならではの授業に対する意気込みや熱意をスケートをしながら
インタビューさせてもらいました!!
すでにスケートボードを通して仲良くなっていた彼らは楽しそうにパークで滑ってくれていました!スケートボードの純粋な好きさ、プロを目指して学校に来たという声も聞けました!
これからの期待を込めた彼らにも良いコメントが聞けました!
以下イベント風景です!

プログラム内容
16:00-16:15 講師紹介/参加者自己紹介
この日の講師は世界でも活躍するCHOCOLATEのライダー高山レオ氏。

16:15-16:45 フリーライド

プロになりたいという子たちが1年生には多く頼もしかったです!

16:45-17:45 講師よりスキルチェックプロのライダーと一緒に滑ることはもちろん、お手本もしっかり披露してくれます。

またひとりひとりアドバイスもしてくれます。スケーターから学ぶことはやはりとても大きいもの。

なによりみんなでスケートをしているのが楽しそうでとても良い雰囲気でした!ご協力ありがとう〜!!
人数が増えて一層パワーアップした雰囲気!!ぜひともスケート界を盛り上げっていってください!

新2年生授業

バンタン大阪校へ入学して早1年、スポパーを利用してもらっても長い月日が経ちました。そんな顔見知りの彼らにこの1年どう成長したのか学校の紹介も兼ねて質問に答えてもらいました〜!
また2年生には授業の丸1日の様子を見学させてもらったので
どんなことを学校で行なっているのかもみていただけたらと思います。
個々の夢など学校を通して何を学んでいるかお話ができましたのでこれからバンタンスケート&デザイン専攻の学科が気になる方は下記インタビュー映像をご覧になってみてください。

午前授業(デッサン授業)
この日の講師は、彼自身個展なども開いたりとスケートだけでなく
絵の才能も発揮している熊谷一聖氏。
学校近くにデッサンをしにいく午前授業で面白そうでした!
個々のスタイルがでる絵の授業はインスピレーションに溢れていました!
描き終わったあとは学校へ戻りみんなでフィードバック!
絵が全く描けなかったといっていたヤマジ君もレベルをあげていて意欲的になっていました!!

 

フリーライド(スケートボード授業)
そのままお昼のあとはパークへ移動!1年も経つとみるみるうまくなっていってます!
インタビュー
2年生には今までの1年を振り返ってもらいました!!!恒例となってきたスケートBOSSからのインタビューを映像でどうぞ!

スケートボードだけで生きることはまだまだ日本は厳しい現状ですが、2020年のオリンピック競技にもなった「スケートボード」
「スケーターファッション」が流行しているいま、スケートボードで生きていくことは期待できる未来でしょう。スケートボードだけで生きることはまだまだ日本は厳しい現状ですが、2020年のオリンピック競技にもなった「スケートボード」ですがプロになることだけが全てではないので
スケートを通じてやりたい仕事をみつけることも学校に通う意味があると思います。デザインの仕事がしたい、shopを経営したい、スケートを教える講師になりたいなど、学校に行くことでそれがみつかる近道になるかなと思います。また高校卒業の資格もとれるなんて
私自身、そんな学校があればいきたかったー、と若い子供たちを羨む気持ちでいっぱいです。いまの時代はとても恵まれているなと感じる一方、スケートボードが普及している時代に感謝して、若い世代もスケート界を盛り上げていってほしいと思います!!

バンタンの生徒さん、バンタンさんインタビューご協力ありがとうございました!!!今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!!
大阪を盛り上げましょう〜!!!

バンタン生徒さんへのインタビューと学校生活に密着した映像をどうぞ↓

お問い合わせ:バンタンデザイン研究所 SKATE&DESIGN 0120-123-604
バンタンHP

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします