1. HOME
  2. ブログ
  3. スポタカスケートボードショップで人気のデッキブランド5選

スポタカスケートボードショップで人気のデッキブランド5選

スポタカで人気のデッキブランド5選をご紹介!

スケートボードを始める際、コンプリートを組む上で、まず選ぶことになるものがデッキ。
初心者であれば、どのデッキがよいのか、何のブランドがよいのかよくわからないと思います。
サイズ感はある程度、把握しておいたほうがよいかと思いますが、スケートボードをするモチベーションを上げるためにも自分がこれだ!となった、気に入ったデッキを選ぶことが重要になります!!
お気に入りのデッキは自分の相棒となり、毎日のスケートが楽しくなることにマチガイありません。
デザインから入ってみることで、このブランドはどこのブランドで、どんなライダーがいてなど、、
ブランドヒストリーを知るきっかけになるかもしれません。

それでも難しいなーと感じる方!
デッキ選びの手助けに人気のデッキブランドをご紹介致します♪
ぜひ参考にしてみて下さい!

人気のデッキブランド5選

EVISEN(エビセン)

エビセンデッキ

日本を代表するスケートボードブランドEVISEN SKATEBOAREDS(エビセン スケートボード)
2011年に発足し、南勝己氏をはじめ日本を代表するスケーターが在籍しており、日本ではもちろん海外のファンも多く大人気のブランドです。
またEVISENとはスケートボードが全ての意、「Everything」のイントネーションから生まれた造語であり、
商品は日本の伝統的なアートや和物のグラフィックを落とし込んだものが多く、縁のあるアーティストとのコラボレーションも多数リリースしています。
ぜひ、EVISEN初のフルレングスビデオEVISEN VIDEOをチェック!!!

POLAR(ポーラ)

ポーラデッキ

スウェーデン発、プロスケーターでフィルマーのPONTUS ALVが2011年にPOLAR SKATE CO(ポーラ スケート カンパニー)をスタートさせました。
かわいらしく、デザイン性の高い商品はファッション業界でも注目を集めており、ストリートブランドが好きな若者や女性の方にも好評です!!私もPOLARのデザインが好きで、お気に入りのデッキとして使用していました。
デッキの表側にもデザインが施されたものが多くオリジナリティなデッキが楽しめます。
仲間と滑るシーンがチームを感じさせ、昔を想像させる映像がアーティスティックです。

DORCUS(ドーカス)

ドーカスデッキ

90年代より大阪スケートシーンを牽引し続けてきた重鎮、VENICE氏がディレクターを務める国内ブランド。
DORCUS(ドーカス)とはオオクワガタの学名であり、子供心を忘れない遊び心のある大人も子供も楽しめるデザインが特徴的。7月にリリースされたDORCUS初のフルレングスビデオFRONT LINERSは大阪ならではの最高傑作。MONSTER ENERGY×DORCUSの池慧野氏「RETURN OF KINETICS」のパートは公開から3日で2万再生を軽く突破!大阪のRAPPER陣とのコラボも最強にかっこよく、必見です。

MAGENTA(マジェンタ)

マゼンタデッキ

2010年SOY PANDAY、VIVIEN FEIL、LEO VALLSらが立ち上げた、パリを拠点としたスケートボードカンパニーのMAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)
ブランドロゴのリーフ柄をよく見る方も多いのではないでしょうか。フランスならではの繊細なアートが女性にも人気です。社長のVIVIEN FEILは元KROOKEDやMATIXのライダーで華麗な滑りを魅せてくれます。またEVISENのライダー上原耕一郎氏も加入していたという、日本との親交も深いブランドです。今回はMAGENTAの看板ライダーといわれているLEO VALLSの滑りをどうぞ!

DGK(ディージーケー)

ディージーケーデッキ

2002年に黒人スケーターの代名詞ともなっているSTEVIE WILLIAMSが、フィラデルフィアを拠点にスタートしたスケートボードブランドDGK(ディージーケー)
ブランド名はゲットー育ちの自らが周囲から呼ばれていたDIRTY GHETTO KIDSというあだ名と、そこから付けた仲間うちのクルー名DIRTY GHETTO KREWから命名。その生きざまや感受してきたものをファッションで表現しており、HIPHOPアーティストのDMXやThe Game、Lil Wayneなども好んで着用しているみたいです。またスポタカサポートライダーでもある増田真也氏もスポンサーを受けているブランドであり、彼の動きも要チェックです!

以上スポタカで人気のデッキブランド5選でした。
何か気になるブランドやデッキは見つかったでしょうか?
続編では、”スポタカスタッフおすすめのデッキ”をご紹介致します♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事